テーマ:イベント情報

着付け練習会

こんにちわ、Tokyoきもの部の内藤 麻里です。 今日は着付けの練習会を開催しました。 場所は上石神井北地域集会所です。 http://www.city.nerima.tokyo.jp/shisetsu/community/chiikishukaijo/kamishakujiikit…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きもの着付けトレーニング

2016年にTokyoきもの部を始めました。 練馬区と渋谷区を主な活動場所にしています。 部活ですから部長が必要で 内藤 麻里が2018年まで任命されました。 副部長は山路 寛子です。 今回は11月21日(火)に練習会?を行います。 場所:上石神井北地域集会所 住所:練馬区上石神井2-36-18 交通:西武新宿線…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

シロ子(山路 寛子)さん、ネットTVへ

ネットテレビに出演したので、パソコンで観たのだけど・・ どうにも送信元が非力みたいで、途中で音声が途切れたり 画像がフリーズしたり・・・ だけどCMだけはガンガン出るし、CMの音声はでかいし 電波状況の良くない場所で、スマホでワンセグTVを観ている感じだった。 そう思っていたら、You tubeに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銘仙展に着物で行ってみたら

着物でお出かけ会 晴れて良かった。 7名の筈が、都合でテメェ達を含め5名でお出かけ。 午前中に着付け会 最近、とみに親しくなったアンネちゃんも参加だが 昨日まで6個の仕事を同時進行して、睡眠不足で頭痛だと言い 着物を着るには至らず、洋服で参加する事になった。 シロ子(山路 寛子)さんの着物を着て貰う予定だったので …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

翆の会 ゆかたざらいのリハに、シロ子(山路 寛子)さんが身につけたエプロンは

以前にちょっと紹介したが シロ子(山路 寛子)さんは日舞を習っている。 師匠は 花柳 錦翠美先生 見目麗しい師匠で、でもラフで楽しい人なのだが・・・ 噂では 日舞のお稽古となると、スイッチがONされて 期待の弟子には、すご~~~く厳しいとか。 (あくまでも噂ですよ、ウ・ワ・サ) その師匠が開催する 「翆の会 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さ~て、次の恒例イベントを

賄いきもの展も無事に終了 さてその次に控えしは 恒例「浴衣で飲み会」 これも6回を数えるのだ。 昨年は8月2日に恵比寿の駅ビル内の店で開催した。 今年はいつになるか、調整中。 昨年の阿鼻叫喚を少し紹介しよう。 真面目な状態は15分ほど 20分後 35分後 40…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

告白2:徳利の正体およびイルカはいるかの正体

前の日記に徳利を載せたがその正体は着物です。 四季の宴(副題:骨になっても) 骸骨の四季の宴会図でして 一枠ごとに季節が分かれています。 春は花見の宴・夏は船釣りしながらの宴 秋は紅葉狩りの宴・冬は火鉢の前で独り宴 ※写真は春の花見の宴ですら。 骨になっても呑みたいというオイラの心境を 正直に絵にした物ですが・・…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

賄いきもの展の最終打ち合わせ エッ?オイラがその役目なの(涙)

渋谷の工房で蝋けつ染の天才の小町谷さんも参加して 出品作品のすり合わせや、ディスプレイの方法やら 器材の確認などを打ち合わせた。 コラボ出品も ◆ステンドグラスの灯り ◆組紐の作品 ◆銀(真鍮もあり)の彫金作品 など多彩なんだ。 もちろん着物や帯も展示するけど 今回は 普段の生活で身につけられる物 普段の生…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

見張ってラフ図を描かせた物だから

マリリン(内藤 麻里)は早速仕事に掛かる。 「な~にぃこれ・・・」とかブツブツ言いながら。 そりゃ図に、こんな物もあれば首をかしげたくなるわな。 使うのは着物地 これに染色材料を使って絵柄を描く。 中太の線で、普通はもっと固い糸目用の材料を使うのだが、 ラフな感じにするという、オイラのたって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

賄いきもの展にこんな物が出品されるのです。

でもどんな作品か判ってしまっては面白くない。 そこで作品の一部を切り取って掲載いたします。 ついでに写真にデタラメな名前をつけて 一番上の写真と三番目の写真の生地は縮緬 だから、どれほど拡大しているか(ホンの一部だけなのか)お分かりと思う。 六月十日~十四日まで 西武池袋線 中村橋駅より徒歩三…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こいつも「賄いきもの展」の作品

今回の「賄いきもの展」 サブタイトルは「小物で遊ぶグッズたち」だ。 作品は出来るだけデザイナが制作する。 もぉジジィの出る幕は不要!と言いつつ一点は男着物を製作するけどね。 この作品はアイデアと絵コンテがオイラ 実際の制作はシロ子さん(山路 寛子)が制作。 モチ、具体的な図案とかもシロ子さんだぁね。 アイデア・絵コ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

阿鼻叫喚? 第△回 浴衣で飲み会

ここの所、身体がだるい。 それなのに2日は「浴衣で飲み会」だったのだ。 事前にブログアップして、参加者を募ろうと思ったのだが なぜか多くの人に止められた。 まぁ余り知らないメンツが揃うより良いか。 今年はシロ子さん(山路 寛子)の日舞の師匠 花柳 錦翠美師匠から4名の参加を迎えたし マリリン(内藤 麻里)の友人のサッち…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

台風と共に尾道へ行き、台風を連れて帰ったし、最後の最後にまたトラブル。尾道きもの日和展

今回の発表会はシロ子さん(山路 寛子)が主役。 オイラはあくまでも下男に徹した? 出発は10/09の一番シコー(飛行)機 06:40羽田発なので、渋谷に泊まって出発。 小町谷 孝吉さんも同行だったが この日は台風の影響で、果たして飛ぶかどうか・・ しかし飛んだ。 10/09は飾り付けのみだが …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

尾道きもの日和の案内状が出来た。 しかし・・照れるぜ、このコピー

10月10日~14日までの案内状が出来た。 オイラではなくシロ子さんが頑張ってレイアウトした物だ。 色々な人の意見を聞いて、予算とも相談して 四つ折りの立派な案内状ですら。 10月の開催には早い気もするが 尾道の市役所とか、あちゃこちゃに使うので 早いという事はないらしい。 まず表紙と裏表紙 シロ子さんのお母…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

尾道きもの展に向けて、シロ子さんたら正に八面六臂の動き(^_^)v

いままで東京だけでやっていた「賄いきもの展」 10月 9日からは尾道で開催する。 発表会名の変更 「賄いきもの展」て何? 今までの発表展示会でも何人かの人に質問された。 で 今回は尾道出身のシロ子さんを前面に押し出し 「尾道きもの日和」 の発表会にしたし、サブタイトルも 「山路 寛子と仲間のきもの展」にしたんよ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

浴衣で飲み会 in 恵比寿。 今年は野郎が4人参加だったぜぇ(^_^)v

「浴衣で飲み会」も今年で3回目だから もぉ恒例行事と言っても良かろうぜ。 第1回は渋谷での着付け教室の生徒さんが参加 第2回は、京都からわざわざ参加と、そのネット友達も。 問題は2回とも野郎と言えばオイラ独りだった・・ しかし今回は、何と野郎が(オイラを含め)4人参加だぜぇ 野郎のウチの一人は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

でべら・大わらじ・ベッチャー・灯り・柑橘類・・・何の判じ物だ?

10月10日から「賄いきもの展 in 尾道」を開催する。 会場は副住職の本当に御厚意で 尾道三山の一つである「西國寺」の本坊を使わせて頂ける。 しかもこの時期、灯り祭と重なるので人出も多いと聞く。 尾道の主立った所、全てに上写真の様なぼんぼりを設置するそうだ。 どこに、どんなぼんぼりが置かれるかは、是非 下のURLから…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

お茶(裏千家)の朝練を始めるんだぞ~

昨日(7/6)は多くの地域が猛暑だった。 梅雨明け宣言が東京に出されたのだから、そりゃ暑い。 それもいきなり34℃とか35℃とかで、げんなりするほどの暑さだった。 しかも最も暑い時間(午後2時ころ)に着物を着て 涼しげな洋服姿のマリリン(内藤 麻里)と一緒に 渋谷新宿{%右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月 3日は酒池肉林(阿鼻叫喚)でぇ!

上写真は昨年の酒池肉林Dayの物。 浴衣で飲み会 場所は恵比寿のビアガーデンなのだ。 前回はわざわざ京都からも美人が参加してくれた 多くの女性が参加した中で、男はオイラ独り・・ 羨ましいとか言う野郎に、この状況を体験させてやりてぇ。 身の置き場がねぇって、この事だ。 (すっかり馴染んでいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賄いきもの展/小川登朗写真 コラボ展 結果は上々

5/28~6/02まで開催された発表会 着物に関してはアトリエ翔が主に出品 飾り付けは初日の10:00~13:00までに行う。 公立(区立)の美術館だから、朝はテコでも10:00まで入れない。 写真は練馬美術館の建物、左の建物がそうだ。 外階段を上がった2Fが入り口(○で囲んだ部分){%…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今度の「賄いキモノ展」が面白い。その案内状が出来た!

既に一度述べたが 今度の「賄いキモノ展」は、写真家「小川 登朗氏」とのコラボ 出展する写真を見せて頂いたが、ホントに面白く楽しい。 着物も負けていられないと、緊張もひとしおだわさ。 主にシロ子さんの努力によって、その案内状が完成した。 今度の案内状はA4用紙の三つ折り判 賄いキモノ展の方を上に畳めば、アトリエ翔発送分…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

五月だと言うのに、花見でワッショイ(^_^)v

11日の土曜日の関東は雨 12日は朝から嘘のような晴天で夏日 この日曜日に知人と連れだって日光に行ったんだ。 知人は毎月、日光の輪王寺さんへ行き 住職さんのお祓いを受けるそうなので、オイラは付き合いだね。 輪王寺さんは日光東照宮の敷地内?の寺だわさ。 堂内は撮影禁止なので、お祓いの状況はお見せ出来ないが 護摩を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物美女集合!大撮影会の前半

今度の「賄いきもの展」は写真家とコラボ それで今朝から、モデルさんの半分が集合 モデルったって、プロモデルではなくお嬢さんたちさね。 ホントは素敵な公園で撮影する筈だったが 今日に限って生憎の冷たい雨・・・ それで急遽スタジオ撮影となった。 まぁ皆さん、成人式とかの写真はスタジオ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハンマーで頭を殴られた様な「着物展」

2月2日(土曜日) この日は「着付け教室」が13時~16時まで その後で千葉市美術館で11日まで開催されている 「Kimono Beauty」 --- シックでモダンな装いの美 江戸から昭和 --- を観に、天野 信子先生と、デザイナ・オイラの4人で出かける。 オイラを除く美女軍団は、着付け教室だったから着物姿 オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度の「賄いキモノ展」は写真家「小川登朗氏」とのコラボ

今年は「賄いキモノ展」を2回、開催します。 尾道では10月に その前に練馬美術館で、5月28日~6月2日まで開催 練馬美術館では、写真家の小川登朗氏とコラボです。 小川氏は、練馬区上石神井(かみしゃくじい)にスタジオをお持ちの著名人。 最近では、ブーゲンビル島に「戦艦大和」の写真フィルムが埋められているという そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キモノde雅叙園

前回のお知らせで キモノde食事会 を予告したのですが・・ デザイナから怒号と罵倒を浴びました。 「だからアンタはボケちゃんなのよ」 真実は キモノde假屋崎省吾を観る 会場は目黒の雅叙園です。 これは、キモノでお出かけ会の一環として行います。 「でもぉ~、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物を着る会(教室)開催のお知らせ

着付け教室と言うには、余りにもアットホームな会 着物を着る会と言うより 着物を着るかい? こんな感じで楽しみながら、着付けを教わる会ですが 開催日:10月13日(土曜日) 天野先生(写真左)をお招きしてやっちゃいます。 費用は確か3千円 時間ですか? 多分、13時からだった気がします。 何しろ、この時間、男の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

賄い展 in 尾道

鬼が笑いそうな来年の話だが デザイナのシロ子さん(山路 寛子)の強い希望により 第五回賄い展を、尾道で開催するかも。 前回は第三回だったから 第四回は来年の4月前後に、練馬美術館での開催を考えている。 (抽選に当たればだが) 尾道での開催と言っても・・ まだ行った事もない場所だから、少し心配もある。 尾道は有名だ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気がつけば第三回賄い展

ここの所、妙に忙しく アッと気がついたら「賄い展」 5月29日から開催だわ。 今回は6月3日までの一週間 オイラの作品は間に合わなかった・・・ 正確には、まだ白生地のまま・・・ 賄い展案内ハガキ 近くの人は、是非見に来て下さんせ。 デザイナ:山路 寛子制作の黒留袖も出品しますぜ。 お…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

きものを楽しむ会の予定と名前募集

きものを楽しむ会とは? 着物を着て皆でお出かけする会なのですが 「出かけたいけど着られない」という人もいらっしゃるだろうし 「着られないから教わりたいだけ」という人もいらっしゃるでしょう。 中には 「着られるから出かけるだけ参加」もOKです。 事の始まりは、アットホームな雰囲気の着付け教室でした。 ※写真は生徒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more