テーマ:浴衣

三つの教室が同時開催された日

8/22(土曜日) 01.ドレスデン出身のアンネちゃんが浴衣を着るために来社 着終えたら、シロ子(山路 寛子)さんと根津美術館に行く 02.染色教室(ワークショップ)をマリリン(内藤 麻里)が開催 絞り染めで帯揚げを創る。 03.オイラがスコーン作りを習う。 しかもオイラは夏休みの宿題の真っ最…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

藍するウサギ

賄いきもの展のアンケートに ペットのウサギと暮らしている人がおり ウサギの着物などがあれば身につけてみたいの意見。 たまたまその人はシロ子(山路 寛子)さんの知人だったので だったら自分で創ってみたらと提案した。 しかし布地制作の経験が無ければ、 どう創れるか分からないとご心配もあるだろう。 アトリエ翔では、ご注文…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さ~て、次の恒例イベントを

賄いきもの展も無事に終了 さてその次に控えしは 恒例「浴衣で飲み会」 これも6回を数えるのだ。 昨年は8月2日に恵比寿の駅ビル内の店で開催した。 今年はいつになるか、調整中。 昨年の阿鼻叫喚を少し紹介しよう。 真面目な状態は15分ほど 20分後 35分後 40…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またまた嬉しい物が。 美人のぉsenさんの全て見せます(笑)

はるばると京都からの贈り物 オイラの好きな縮緬山椒と、縮緬の名刺入れさね。 多分、これがオイラの分の名刺入れ 全て包装されたまま撮ったから光ってしまってるが 多分、これがマリリン(内藤 麻里)の分の名刺入れ そして多分、シロ子さん(山路 寛子)の分 何と丁寧にまぁ、お手紙まで付けて下さってか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シロ子先生の指導で出来た、子供が描いた浴衣

シロ子さん(山路 寛子)は昨年、 頼まれて小学校の放課後教室の美術講師をした。 「凄~く教わることが多い。」と本人の弁 さ~て、授業で子供達に自分用の浴衣を制作させたが 子供たちの自由な発想に舌を巻いていた。制作風景 流石に地染は子供達には無理なので、シロ子さんの作業だす。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

浴衣着て、恵比寿ビアガーデンだよ、全員集合!

7月30日(土)は渋谷で教室でした。 この日は染色教室ではなく、着付け教室 今回のテーマは 浴衣着て、恵比寿のビアガーデンに行こう 着付講師は、最初からの先生です。 まぁ数回目ともなると、皆さんよく覚えてらして 若い人はイイわねぇ~、覚えてられるから・・と先生も感心 今回は、半幅帯の結び方を…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

チョー贅沢な浴衣が仕立て上がった

全て手描きで制作した浴衣 アトリエの使用および受講料は1日当たり5千円だそうだ。 (デザイナが取り決めた) 先生が付きっぱなしでの価格だから、決して高くはない。 まぁそんな事はさておき、仕立が出来たよ。 御本人が取りに見えて、試着して下さいました。 ついでだから後ろ姿も撮らして頂きました。 胸付近は花で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョー贅沢だぜ、この浴衣

デザイナ、シロ子さんのお友達 そのお友達が手描きで浴衣にチャレンジ! お休みの度に渋谷の工房で デザイナの指導を受けながら、図案から始めたんだ 今回で何回目になるのかなぁ~ いよいよ佳境に入ったようです。 休みの日に行っている作業だから オイラ達がのこのこ登場しない方が良いと思い そ~っとしておいたらメールが来た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more