徹夜したって、うまく行くなら我慢もできるが

先週、芸能人さんのマネージャーさんがポツリという
show-taroさん、1週間じゃ創れませんよねぇって着物の話。
染めるだけでも無理なのに、まして仕立までじゃあ。

じゃ・・買ってくるしかないか・・・とマネージャーさん。
その言葉を聞いた時にイヤ~な予感がしたんだよね。

録りはいつですかぃ?と聞くと
7月1日との返事・・・・

まぁねぇ普通なら購入した衣装は仕立ててOK。
だがこの人の場合は、必ず大きな手直しが必要。
それも100%の確率で必要になる。

金箔や銀箔などの、ちょっとの手直しなら良いが
祈りむなしくやって来たのは大直し。

どこかで大至急の仕立をしたが、出来たのが29日
その直しの打ち合わせが29日の15時から。
着るのが1日だから、30日の夜までに出来ないとまずい。
与えられた時間は約30時間

柄を足すったって
最初に付いてる柄の上に新たな柄を描くのだから
まずは、最初の柄を白塗りで消すしかない。
画像

マスキングテープを新たに描く柄の形に切り抜き
その中を最初にパール銀(雲母の粉末)で塗り
それから白(胡粉)を刷り込みで塗る。
だが最初の柄は簡単に消えてはくれない。
かと言って、むやみに厚塗りすれば絽の生地目まで潰れる。
画像


足す柄は少なくない。
画像


夜を徹して延々と作業は続く。(撮影時間は午前3時)
画像

マリリン(内藤 麻里)がブツブツ言いながら作業を続ける。
当然だが現場下男のオイラも付き合うことになる。

この作業ですっきりと仕上がるならストレスも最低限なのだが
どうしたって、すっきりと上がる筈がない。
芸能人さんは上りの良くない事を責めるのは明白。

まだ下塗りの段階でマリリンのストレスは最高潮に達する。
そのストレスのはけ口は現場下男にくる。

マリリンのストレスが良~~~く分かるから、受けるっきゃない。
ついでに芸能人さんの文句もオイラに来る。

髪の毛が抜けるって・・
もう抜けちまっているから、今度は生えてくるかぁ?

何にしてもだ
上りが良くないのが分かってる仕事
こいつぁ、マリリンじゃなくてもストレスだよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

こーちゃん
2015年06月30日 22:50
必ずしも納得しての修正でないとストレス吹き出しだと想像されます。皆様ご苦労さまです。
reve de chat
2015年07月01日 22:01
・・・ですねぇ。
無理が通れば道理引っ込むって感じでしょうか。

お疲れ様です~!
ゆっくり休めますように・・・

この記事へのトラックバック