爺ちゃん図書館へ行く(超久々)

今年で後期高齢者となった爺ちゃん ご多分に漏れずアナログ人間です。 しかも活字中毒?と思う程の読書好き。 もっぱら文庫本を読むのですが 書棚に入りきれなくなってきてるらしい。 そこで目に付けたのが「図書館」 でも爺ちゃん「本を借りると、返す事を考えて落ち着かねぇが、買った本なら好きに出来る。」と、図書館は余り好きじゃなか…
コメント:0

続きを読むread more

爺ちゃんたら、小学校で職業説明? 子供たちが可哀想じゃない?(笑)

先日、知り合いに頼まれたそうです。 小学校六年生を対象に、仕事の事を話して欲しいと。 「アイヨ!の翔ちゃん」ですから、アイヨと受けました。 「で、何を話すの?」 「そりゃ仕事の話をするんだ」 「だからさぁ、どんな話をするか考えたの?」 「けっ、そんなん行き当たりばったりに…
コメント:0

続きを読むread more

マイナンバーカードに健康保険証を登録してみたのは爺ちゃん

先日、後期高齢者となった爺ちゃん 通い付けのクリニックに行った。 行ったらよぉ 妙な機械が置いてあると思いねぇ。 オイラ決して頭が良いたぁ言えねぇが 好奇心だきゃあ、人一倍ってなモンよ。 だから受付嬢に聞いたね。 「この機械はコロナの何かに使うんですかぇ?」 したっけ、笑いながら言われちまったぃ これはね …
コメント:0

続きを読むread more

直管LEDライトで仕事場が明るくなって嬉しい

ウチの工房は築60年以上の古~い建物 いつどうなるか分からない建物です。 天井に設置してある40Wの蛍光灯 直管の二灯式の物が5台設置してあります。 そろそろ、それも壊れかけてきて 暗い照明のアトリエでした。 そんな時爺ちゃんが 「これ、使えるんじゃねぇか?」 と言って教えてくれたのが グロー式LED直管ラ…
コメント:0

続きを読むread more

Database桐で作品の工程管理がとても楽

手描きの着物や帯は一人で全部が出来ません。 幾つかの工程を経て創られます。 その工程毎に、専門の職人さんにお願いします。 その工程と価格(加工代)を控えておくのに アトリエ翔では「染出台帳」という物を作っています。 ず~っと以前は、手書きの台帳でしたけど それだと、数年前の物を調べるのが大変でした。 その頃は月に百点くらい…
コメント:0

続きを読むread more

付け見の帯揚

付け見(つけみ)とは 友禅をする時など、小布に筆などで色を付けて どんな色になるかを確認する作業です。 付けて見て、もう少し濃くとか渋くとか 何度か試します。 それを爺ちゃんが言います。 色が決まったらよぉ もちっと(もう少し)でけぇ布に色を差してだ 何か小さな作品を創ってみる気はねぇか? そんな事言われて…
コメント:0

続きを読むread more

バスの注意書きは、いつになったら終わるのでしょう

所沢にある資料室には美術書と図案類が山となってます。 そこに行くには所沢駅からバスに乗ります。 バスには運転手さんのコロナ幹線を防ぐ為 運転席近くの席は座らぬ様に案内があります。 この案内が出てから二年近く・・ いつになったら、この札が外れるのでしょうか 早くなくなれコロナ{%表情お願…
コメント:0

続きを読むread more

Database桐のお陰で、三日坊主の爺ちゃん日記が4年も続いてる

爺ちゃんが健康診断で「高血圧」と言われたのが4年前 それでクリニックで診察をしてもらい 血圧の日々の記録を提出して欲しいと言われたらしい てやんでぇ 誰だって歳をとりゃ、血管が硬くなって血圧が上がるんでぇ いきまく爺ちゃんですけど、ホントは臆病 きちんと血圧データを取…
コメント:0

続きを読むread more

全く!勝手に柄足しを請け負った爺ちゃん

昨年のイベント「賄いきもの展」で 「洋海・妖怪・陽快」(ようかい・ようかい・ようかい)の着物を発表しました。 上の写真は部分です  来場されたお客様が即ご購入下さいましたが 単衣でお召しになるか、袷でお召しになるかが決まりませんでした。  柄から言えば単衣なんだがなぁ。  したっけ、袷なら八掛(裾廻し)に、こんな…
コメント:0

続きを読むread more

嘆くな!爺ちゃん

このブログも来年(2023)にはサービスが終わると言う。 だけどそれで爺ちゃんが嘆いている訳ではない。 東京の整理屋さんが昨年末に、事実上壊滅したのを嘆いています。 整理屋さんの仕事とは 蒸し・ドライ(脱蝋)・水元(水洗)・湯のしなどを総合的に行う仕事です。 酸性染料を定着させる「蒸し屋さん」はまだ(細々ですが)稼働中…
コメント:0

続きを読むread more

オミクロンかぁ、クリニックも大変ですね

爺ちゃんは昨日(13日・木曜日)にPCR検査を受けました。 行きつけのクリニックはコロナ部屋が有りません なので戸外で問診と検査だったそうです。 時間予約で行ったそうですが、押していて 終了したのが1時間後だそうです。 寒風にさらされながらの1時間は辛れぇ 待ってる間に風邪が悪くなりそうだぜ。 愚痴をこぼしながらア…
コメント:0

続きを読むread more

こ・・この生地、何に使う生地?結城紬は判るけど

生地の幅が53センチ(1尺4寸)もある生地が有ります 何の生地かしら? お相撲さん用の生地? 爺ちゃ~ん、この生地なぁに? あぁ、それかぁ~ それはね、男物の角帯用の結城紬だぜよ。 角帯ってぇと、織物が多いから この生地は帯裏に使う生地だろうなぁ。 したっけ、表にしても良いんだぜ。 …
コメント:0

続きを読むread more

爺ちゃん「おちおち風邪もしけねぇ」

先週の土曜日(8日)に「喉が痛てぇ」と言ってた爺ちゃん 日曜日には「洟じゅるじゅる」とメッセージが来た。 成人式の月曜日もダメ 火曜日は「少しましになったが喉はアカン」とメッセージ 水曜日は「明日、PCR検査を受ける」との事 明日と言えば木曜日 私(麻里)がお休みを頂いている日 万が一が有ったら、オメェにうつす事に…
コメント:0

続きを読むread more

爺ちゃん!自転車の交通違反検挙数が過去最高だって

爺ちゃん! 2020年、自転車の違反検挙が2万5千件を超えたって 10年前の10倍だってさぁ。 爺ちゃんも自転車に乗ってるけど、悪い事してな~い? そうさのぉ~ オイラは自転車を二台持ってるからなぁ。 一台は値段の高くねぇクロスバイクだ。 クロスバイク{%はてなw…
コメント:0

続きを読むread more

変な爺ちゃん、それを私たちに求めないでね

オレはごく常識的だ 爺ちゃんは自分をそう言いますけど 私たちから見たら、相当な変わり者です。 生活の部分で私たちとは大分違う事をします。 例えば食器洗い 爺ちゃんが席を外している時に撮りました。 洗い桶に食器が入っているだけですよね。 でも…
コメント:0

続きを読むread more

爺ちゃん「様(ざま)を見ろ」って、それ・・意味が真逆

爺ちゃんは職人と言えばそれまでですが 大昔の職人言葉とでも言うのでしょうか 真逆の意味の言葉を時々言います。 「バッキャロー」は親しい人への挨拶? 親しい人にはこの言葉を頻繁に使います。 例えば、友禅が上手に出来たとき 「おうっ上手く出来たじゃねぇか、このバッキャロー{%うれしいwebry…
コメント:0

続きを読むread more

爺ちゃん、この肉まんは悪かねぇですって。

昨年の秋に大宮駅の喫茶店でお客様と打ち合わせをした時に、お客様に頂いたお土産の肉まん 神楽坂五十番の肉まん程じゃねぇが旨いぜ。 でも大宮まで買いに行く程のモンじゃねぇけどな。 ヤッパ、1個で400円~500円はするんかなぁ。 爺ちゃんが言ってたその肉まん吉祥寺で見つけました。 それも1個216円 早速、爺ちゃんに…
コメント:0

続きを読むread more

爺ちゃん、少しエンジンが掛かってきた

浴衣の試作を見せたりしてたら 鯨の浴衣はどうだ? 取り方はこれこれこうだ。 そうそう河豚の帯もこうやると面白れぇぞ~ ついでにこれが妖怪でよぉ そうだ小布をまとってみ ホォホォ、片身代わりも悪かねぇなぁ。 などと雛形(着物の形をした紙)に構図などを描き始めました。 まだホン…
コメント:0

続きを読むread more

浴衣制作のサンプル小布

昨日は図案をupしましたが これは二週間前の物で、ようやくサンプル小布が出来ました。 ウチは絹の染色が基本ですから木綿は難しくて・・ 何が難しいかと言うと、染料が違うからです。 絹でも木綿でも藍を始めとする植物染料 いわゆる草木染ならOKなのでしょうが 私たちは化学染料で染めています。 絹の化学染料は酸性染料と…
コメント:0

続きを読むread more